特長1

新メディカルプログラムストレッチ解消コース 西條一止氏 監修ストレス解消コース

マッサージ×呼吸法で、ストレスをときほぐす。

精神面はもちろん、肉体的にも影響を及ぼす「ストレス」に着目。
マッサージに”呼吸法”を取り入れることで、副交感機能を高め、ストレスをためない身体づくりをめざすコースです。

SETP1|全体的に末端を刺激していく

SETP1|全体的に末端を刺激していく

副交感機能(安静時に活発になる身体の働き)を高めるためには、交感機能(活動しているときに活発になる身体の働き)のサポートが不可欠。
ウォーミングアップとして、まずは座った姿勢で、手足の末端を優しく刺激していきます。

SETP2|座った姿勢からのリクライニング

SETP2|座った姿勢からのリクライニング

座った姿勢から仰向けになってマッサージすることで、身体の緊張を解き、交感レベルの過緊張を解くとともに、副交感機能の働きをゆっくりと高めていきます。

SETP3|音声ガイダンスで呼吸を整えながらマッサージ

SETP3|音声ガイダンスで呼吸を整えながらマッサージ

音声ガイダンスによるリードで呼吸を調整。
音声ともみ玉の動きで呼吸を誘導します。
意識して呼吸することで緊張が緩み、リラックス効果を促します。
これらにより、副交感機能をより高めていきます。

SETP4|座った姿勢でマッサージし、活動しやすい状態にリセット

SETP4|座った姿勢でマッサージし、活動しやすい状態にリセット

身体の緊張状態を解いた後で、座った姿勢に戻して手足の末端をマッサージ。
こうすることで、リラックスを感じながらも、身体をスムーズに活動しやすくします。

次へ

その他のコースはこちらからご覧ください。

ストレス解消コース 姿勢調整コース ストレッチコース 学習力アップコース マッサージ
カタログはこちら
ページ上部へ戻る