エントリー
VISION

ビジョン

ABOUT US

100年企業を目指して

ファミリーイナダの10年先、30年先の未来に対して私がどう考えているかということについて、お話いたします。
当社は私が創業して57年になります。
決して歴史の短い会社でありません。

企業の98%ぐらいは、だいたい30年~40年の間になくなっていきます。
57年も続いたというのは、本当に珍しくありがたいことであり、これからも、100年企業を目指し、成長していきたいと思っております。

イメージ画像

本当の強さは変化に対応できること

ことわざの中で、「一番強いものは何か」ということがよくあります。

強いというのは腕力や身体の強さではありません。
本当の強さとは、変化に対応できることだと言われています。

生物の世界を見ても、一番強いと言われているのは人間です。
それは、知恵を使って変化をしてきたからですね。

私共の会社としましても、30年先、100年先を見据えながら、時代に合わせてどう変革していくのかを常に考えております。

100年企業を目指して

インターネットを活用して世界が動くという今の世の中は、10年先、100年先でも衰えることはないでしょう。

当社のマッサージロボットは、AIを駆使しながら、家庭の中で様々な形に変革していきます。
マッサージロボットが中心となって、運動、美容、楽しみがあります。

家電製品の中で、顔認証や音声コントロールを使っているものはそうそうありません。

私たちは、その中でトップを走っていると思っております。
そのため、開発部門には非常に力を入れておりますし、夢を持ってやっています。

この業界は海外の企業に負けていますが、家庭用健康機器というカテゴリーでは決して負けているわけではありません。

日本初の製品を世界に向けて作っていきたいと考えております。

よろしくお願いいたします。

イメージ画像
エントリーはこちら