ファミリーメディカルチェア ダブル・エンジン FMC-WG2000

Wプレスが肩に効く!これぞWエンジン!

肩上ぐっとプレスNEW

肩上をもむ際「8軸アンドロイドメカ」のエアバッグがふくらみ、もみ玉を押し出し、さらに臀部から「輪状深もみメカ」が上半身を持ち上げます。
このWプレスにより、肩の深いコリを効果的にもみほぐします。

2つのメカの連動で上体をはさみ込み、肩をより深くもみほぐします。

その人、その部位、
そのコリに合わせたマッサージの追求
かたちの異なる上半身と下半身、的確にマッサージするためには、最適な形状の専用メカが必要となります。
また身体の歪みからくる偏ったコリには、左右それぞれを重点的にマッサージすることが重要です。
それらを一挙解決するのが、独自機能の「ダブル・エンジン」使う人に合わせたマッサージを可能にしました。

8軸アンドロイドメカ 輪状深もみメカ 約140cmのマッサージ範囲を実現!

左側上側のメニューをクリックタップして頂くと、この四角内にそれぞれの動画が再生されます。(再生ボタンを押して下さい。)

上半身は、左右のコリに合わせてバランス・マッサージ

8軸アンドロイドメカ業界初の 「8軸アンドロイドメカ」 がこれまでの上下駆動、前後左右同時の押出し機能に、さらに 左右片側ずつの施術量をも独立させた動きを実現。これにより、上半身の後頭下筋・僧帽筋・肩甲挙筋・菱形筋・ 脊柱起立筋・梨状筋・大臀筋までをしっかりとプロの手法に近い施術でもみほぐします。

8軸とは左右(もみ)、前後(たたき)、上下(昇降)の 従来機種の動きに加えて、「ひねり押出し」という 独自の動き(軸)を加えて、4軸。 これが左右に あるので、8軸となるのです。

fmc-wg2000-top-sample2

下半身は、二指揉捏法でハムストリング・マッサージ

輪状深もみメカ合計48個の指圧子が付いた「輪状深もみメカ」で、プロの二指揉捏法の動きを追求。従来(当社比)のエアーマッサージによる圧迫と弛緩だけでは出来なかった大腿二頭筋・半膜様筋・半腱様筋などの 大腿後部の主要筋肉(ハムストリング※1)をもみほぐしていきます。

足裏もマッサージできます。 脚メカに足裏を当てるようにしてお使いください。

 回転する突起とサイドからの圧迫で力強いマッサージを実現。『足裏マッサージ』new脚モード切替。自動コース中に足裏マッサージをおこなえるようになりました。

次へ

カタログはこちら
ページ上部へ戻る