ブログ

世界最大の家電見本市「CES」に出展!

こんにちは!総務人事課広報担当です。

皆さん、年末年始はいかがお過ごしでしたか?年も明けて早くも1月下旬にさしかかってきましたね!

新年を迎えてすぐに毎年、米国・ラスベガスにて世界最大のコンシューマーエレクトロニクス関連の展示会

「CES」(Consumer Electronics Show)が開催されており、その歴史は50年にもなります。

今年の開催期間は1月9~12日で、当社アメリカの代理店がこのCESに出展しました。

今日はその内容についてご紹介します!

 

さて、ラスベガスの空港に降り立つと・・・

そこはすでにカジノ!!

なんだか空港には見えませんよね、でも空港なんデス(^^♪

そして街に出てみると・・・

ダイナミックな街並です!

 

さて、本題のCES会場へ・・・

今回のCES入場者数は訳184,000人以上、出展社数は4,000社以上だったそうで、この数字からしても規模の大きさを感じます。

早速、当社代理店のブースへ。

 

とても大きな赤い鳥居が日本を象徴しており、遠くから見ても目立つブースです!

赤色はカンパニーカラーとしても合致しており、上部には「INADA」の文字。

 

実は、マッサージチェア関係の出展は、他社でも数十社あったようですが、その中でも当社代理店の製品は、

唯一、Made in Japan

もちろん、私たちが大山工場で造った製品たちです(*^^)v

ブースにはたくさんの方々に来場頂き、体感頂いた方からは、

「Great!」 (スッゲェー!)

Wow! Unbelievable!!」 (ワォッ!信じられない!!)

といった感動を表すお言葉を頂きました。

皆さま、とても気持ちよくご体感頂くことができ、大変ご好評頂きましたので、私たちの製品が世界の人々にご利用頂けることに改めて感謝をし、また誇らしくも感じました。

そして、代理店のスタッフの皆さんは「イナダチェアNo1!!」と言いながら一致団結して接客にあたられていました。

(↓写真でも指をNo1という意味で上げられていました)

現地スタッフの皆さんとは、言葉通じなくても”マッサージチェアに対する熱い思い”は通じあえたと思います。

私たちの夢・理念でもある「一家に1台マッサージチェアを普及させることで世界中の人々の健康に貢献していく」、これからも様々な国でご利用頂き、世界中のご家庭に”幸せ(HAPPY)”をお届けしたいと思います。

 

米国・ラスベガスCESについては、番外編を後日掲載予定です!

お楽しみに(^^)/

 

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

当サイトに掲載されている内容の無断転載、画像、音声、映像の無断複製・転用を禁じます。