ブログ

大山工場で健康学習中

こんにちは!総務人事課広報担当です。

鳥取県大山のふもとにある弊社大山工場において、社員の健康増進を目的とした「健康学習」を月に1回開催しています。

今日はその模様を一部お伝えします!

健康学習では、大山町役場健康対策課、男性専用フィットネスクラブ「ブルーディア」(女性向けフィットネス・カーブスの男性版です)の皆さまにご協力頂きました。ありがとうございます!

この度の健康学習では、「高血圧」「糖尿病」「腰痛」というテーマで学ばせて頂きました。「高血圧」「糖尿病」「腰痛」は生活習慣病ともいわれ、「食」「運動」「日常活動」などの生活習慣を見直すことで予防に努めることが大切といわれています。

そこで運動不足を解消するために、日常の中でできる「ながら運動」や「腰痛予防運動」、トレーニングマシーンを使った筋トレなど教えて頂きました。

↓(左側)講師としておこし頂いた先生 (右側)当社の社員

 

腰痛は、長時間同じ姿勢や悪い姿勢だと腰に負担がかかり、痛みにつながったり、筋力が低下すると姿勢が悪くなりやすくなり痛みも出やすくなるということから、予防の一環として、「正しい椅子の座り方」(背もたれにもたれない方法)や「スクワット」など指導頂きました。

スクワットは、足を肩幅に開き、腕を床と並行に前に伸ばし、膝はつま先より前に出ないようにするという、足がプルプルとなりましたがしっかりと筋肉にアプローチしていました(^^♪

日々の生活の中で、ストレッチや歩くことを意識する、エスカレーターより階段を使うなど、ちょっとした工夫で活動量もアップし、生活習慣病の予防になりますね!

ちなみに私は、日常的にできることとして、駅や町でエスカレーターと階段を目の前にしたとき、「階段は無料のエクササイズ!!」と言い聞かせて階段を利用するようにしたり、食生活では、糖分の入った飲料(ジュース、コーヒー(加糖)など)は飲まないようにしています。

皆さんも今日から何か気軽にできること1つ、チャレンジしてみませんか?!(^^)!

関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る

当サイトに掲載されている内容の無断転載、画像、音声、映像の無断複製・転用を禁じます。