お知らせ

2017年9月1日

メディカルチェア「ルピナスショルダーFMC-LPN5500」10月1日新登場

世界初(※1)!『365日・24時間の健康管理システム』
業界初(※2)!『左右独立型人工知能肩メカ』搭載
メディカルチェア「ルピナスショルダーFMC-LPN5500」
10月1日新登場

マッサージチェアのトップメーカーであるファミリーイナダ株式会社(本社:大阪市、代表取締役:稲田二千武)は、世界初(※1)となるウェアラブルデバイスとの同期やアプリとの連携による『365日・24時間の健康管理システム』を搭載し、人工知能と通信ネットワークで家庭用医療機器へと進化したメディカルチェア「ルピナス」の新モデル、業界初(※2)『左右独立型人工知能肩メカ』を搭載した「ファミリーメディカルチェアルピナスショルダーFMC-LPN5500」を2017年10月1日に発売致します。

家庭用医療機器「ルピナスショルダーFMC-LPN5500」の大きな特徴は、3つとなります。

1つ目の特徴は、業界ではじめてマッサージチェア本体に、左右独立した動きと人工知能のAIマッサージシステムによる肩専用メカを搭載し、まるで人の手のように「気持ちいい」と感じるマッサージを提供します。

2つ目の特徴は、1人ひとりにあった気持ちよさを実現する、人工知能システム(※3)を搭載していること。
ファミリーイナダ独自のアジャストセンサーによる指圧点自動検索システムに加え、人それぞれの異なる体型や筋肉の状態を把握し、最適なモミ動作を実現することで、肩だけでなく、背中、腰、全身を1人ひとりにあった気持ちのよさを提供します。

3つ目の特徴は、世界ではじめてウェアラブルデバイスとの同期やファミリーイナダオリジナルのアプリとの連携による『365日・24時間の健康管理システム』を搭載し、マッサージチェアは嗜好品から必需品へ進化、家族全員の健康管理をサポートします。

弊社では、1962年の創業以来、「世界の人々の笑顔を願い、心身の健康に貢献する」という経営理念に基づき、国内外のすべての英知を結集し、製品を開発してまいりました。そして現在、日本国内はもとより、世界70ヵ国以上の人々にご愛顧いただいております。この55年の歴史の中で、産学共同で研究に取り組み、開発したこの家庭用医療機器「ルピナスショルダーFMC-LPN5500」が、皆様の心身の健康をサポートし、これからの予防医療の時代の一助になればと考えております。

(※1)マッサージチェアとウェアラブルデバイスを使用し身体情報を365日24時間クラウドで監視。その身体情報から未来像を予測後アドバイスを表示し、人工知能システムを搭載したマッサージチェアで施療。また複数ユーザーで身体情報を共有する点。(8月14日時点ICT 総研調べ)
(※2)マッサージチェア本体に、人工知能システムを搭載した左右で独立した動作を行う「肩専用のメカ」を搭載している点。
(※3)人工知能システム:ファミリーイナダ独自のアジャストセンサー指圧点自動検索システムと人工知能メカによるもみ動作制御を用いて、個人の筋肉の形や大きさに合わせて、最適な強さで最適な時間、施術する点。

 

製品特長

“業界初(※2)”「左右独立型人工知能肩メカ」搭載で、肩の「ストライクゾーン」の「つかみもみ」を実現

すべての「疲れ」がたまる肩こりの根本原因の解決を目指して!

肉体的疲労はもちろん、ストレスなどの精神的疲労も、「疲れ」は肩に「こり」として現れると言われています。
また肩こりは内臓ともつながっており、内臓の不調が肩こりの原因となっていることもあります。
ファミリーイナダの「肩こり研究所」では、肩こりの根本原因の解決を目指して肩こり解消に最適なマッサージを追求し続けております。

筋肉のこりをほぐすには、筋肉の繊維に対して垂直に揉む必要があります。

肩の僧坊筋は大きく分厚い筋肉なので、手でつかんだまま、肩の横方向の筋肉を垂直にもむ「把握揉捏」という技法が、プロの基本の手技です。
ルピナスショルダの「左右独立型人工知能肩メカ」は、これまでのメカではできなかった肩の「把握揉捏」を可能にしました。

肩のこりの解消に効果的な肩の「ストライクゾーン」。

肩のこりの解消に重要な3つの指圧点の集中する肩周辺のスポットを「ストライクゾーン」と言います。
この「ストライクゾーン」のマッサージを74%(※4)の方が「気持ちいい」と実感しました。
ルピナスショルダーの「左右独立型人工知能肩メカ」は、どのような体型の方でも、肩のこりの解消に重要な3つの指圧点の集中する肩周辺の「ストライクゾーン」を捉えることができ、まるで人の手のように「気持ちいい」と感じるマッサージを実現しました。(※4)2017年5月当社調べ(n=116)

 

“ファミリーイナダ独自”人工知能システム(※2)搭載で、一人ひとりにあった「気持ちよさ」を実現

時間や日によって、また一人ひとりによって異なる体型や筋肉の状態(筋肉量、硬さ)に応じて、人工知能システムが最適なモミ動作を実現させます。筋肉状態の違いによる変化を捉えて最適化することで、凝った部分を丁寧にもみほぐします。

人工知能システムの2つの技術

ファミリーイナダ独自の技術を組み合わせる事により、一人ひとりに合った気持ちよさを提供する、最適なモミ動作を実現しました。

◆アジャストセンサー指圧点自動検索システム

ファミリーイナダ独自のアジャストセンサーにより、一人ひとりの体型により異なる指圧点を検索し、症状に合わせた指圧点へのマッサージを行います。

◆最適なモミを実現できる人工知能メカ

もみ玉からの負荷(=モーターからの信号)を受け取り、その負荷に応じて、もみ玉の動作速度(=モーターの回転数)を制御。モーターを最適化することで、凝った部分を丁寧にもみほぐすなど、筋肉量・硬さに応じて最適なモミ動作を実現します。

<施術の流れ>

1.アジャストセンサー指圧点自動検索システムによって、ルピナスショルダーに座った人の体型から指圧点を自動的に検索すると同時に、肩メカ自動昇降のために「肩位置」を認識します。

2.1.で測定した肩位置を確認し、肩メカを自動で肩に合わせます。

3.コースごとのマッサージプログラムが実行され、自動検索したその人ごとの指圧点に対して、個人の骨格や筋肉を解析し、マッサージを行います。

4.マッサージは筋肉の形や大きさ、凝りの状態(太い、細い、硬い、やわらかい)によって、人工知能メカで最適な強さ、最適な時間の施術を行います。例えば、筋肉の硬い部分(≒凝っている部分)に対しては、硬さを確認した後、一度すっと引き、再び深くゆっくりと施術していきます。凝りがほぐれて筋肉が柔らかくなってくると、リズミカルに施術し、次の指圧点へと移ります。

 

声で操作できるからカンタン!音声認識調整機能搭載

強さ(もう少し強く、弱くなど)や肩位置(もう少し上、下など)の調整は、付属のタブレットの画面操作で行えますが、音声でも調整することができます。

 

“世界初(※1)”『365日・24時間健康管理システム』がついに完成!マッサージチェアは「家庭用医療機器」へ進化、マッサージチェアで健康管理をする時代へ

「嗜好品」から『家族の気持ちいい毎日と健康を守る』「必需品」を目指して!

ファミリーイナダは、マッサージチェアをご家庭の「必需品」としてご活用いただくために、人の手を超える「気持ちいい」マッサージ技術の追求と、マッサージによる肉体的疲労、ストレス等の精神的疲労の改善や、ストレッチ運動による姿勢や身体の柔軟性を向上させるためのプログラムの研究開発とマッサージ効果のエビデンスの確立を追求し続けております。
また、マッサージチェアを中心に付属のタブレットに通信機能を搭載し、ウェアラブルデバイスとの同期やスマホアプリとの連携により、リアルタイムに身体の情報をクラウドに蓄積し、医療機関と連携して食事や運動、生活習慣の改善等の健康アドバイスを一人ひとりにご提供し、さらにご家族でも共有していただける『365日24時間の健康管理システム』を確立しました。
ファミリーイナダは、この『365日・24時間の健康管理システム』は、これからの予防医療の時代に『標準のシステム』として考え、継続的にユーザーと繋がり『家族の気持ちいい毎日と健康を守る』ためのサービスを今後さらに拡充していきます。

『365日24時間健康管理システム』全体図

“世界初(※1)”『365日24時間健康管理システム』サービス概要

「数値に大きな変化があったらすぐにおしらせします」

毎日、血圧や体重、脈拍などの身体情報を測定することで、クラウドに情報が蓄積され、数値に傾向値が表れます。
その数値の傾向値を読み取ることで、傾向値や一般的な基準値を元に、測定数値に大きな変化があった場合、タブレットやスマートフォンにすぐにお知らせします。
自分では気づきにくい体の変化に早く気づくことができ、生活習慣の改善や病気の早期発見につなげていただくことにお役立ていただけます。

「本格敵な健康チェック(月に1回)・ルピナス健康ドックサービス(有料サービス)が可能」

約50問の問診と毎日の測定データにより、ご家族皆様の毎月1回の健康チェックができます。
健康チェックでは、問診によって、現在の健康状態の把握や生活習慣へのアドバイスを行います。
また月1回の健康チェックに加えて、血液、尿、便、たん、などの簡易検査を行う健康ドックサービス(有料)でご家族皆様の健康チェックにお役立ていただけます。

家族みんな、きっと見つかる「多彩な健康サポートプログラム」※付属のタブレットの機能です

ご家族皆様、それぞれ異なるニーズに対応するための様々な健康サポートプログラムをご用意しました。
健康サポートプログラムは、ご契約いただいた後も、通信機能でバージョンアップ・更新、追加していきます。

  • 最新の健康情報の受信
  • 認知証チェック&トレーニングプログラム
  • メタボスコアチェック
  • 症状による健康チェック
  • 健康辞典
  • 測定管理(血液・脈拍・体重など)
  • 月に1回の健康チェック
  • 体重チャレンジ

メディカルチェアについて

「メディカルチェア」はファミリーイナダの商標登録です。ファミリーイナダは人それぞれ異なる指圧点をより効果的にマッサージすることができるマッサージチェアを2000年に「メディカルチェア」と名づけました。

「ルピナスショルダー」ネーミング、ロゴ

「ルピナス」は、マメ科の植物「ルピナス」から命名しました。ルピナスの花言葉は「いつでも幸せ」です。常に最高の気持ち良さを提供することで、幸せになってほしいという願いを込めています。

ファミリーイナダの人工知能(AI)

ファミリーイナダの考える人工知能とは、人間が知能を使って行うことを機械に忠実に再現させようとする技術です。
弊社が今日まで培ってきた制御技術・センサー技術を製品に搭載し、一人ひとりのユーザーにあわせて機械を制御しコントロールすることで、人間が行うのと同じように最適な技術を実現できると考えています。

製品概要

  • 商品名:ファミリーメディカルチェアルピナスショルダーFMC-LPN5500
  • 販売開始日:2017年10月1日
  • 販売方法:5年間の健康管理システムにもとづく契約販売※展示は家電量販店、GMS他
  • 価格:月々6,900円(税別)×60回※無金利(Wi-Fiモデル)/月々7,900円(税別)×60回※無金利(LTEモデル)softbankのLTEルーター付属
  • カラー:2色(アイボリー、ブラック)

 

目的ごとに効果を追求した多彩なマッサージプログラム

メディカル
  • 全身疲労回復コース
  • ストレス解消コース
  • ストレッチ姿勢コース
  • 遠心コース
  • 求心コース
  • 集中力アップコース
プロフェッショナル(最新のマッサージプログラムを、通信機能でバージョンアップ・更新、追加していきます)
  • 健康姿勢コース
肩集中
  • 肩こり緩和コース、肩ソフトコース、肩左右集中コース
バラエティ
  • リラクセーションコース
  • クイックコース
  • 体重チャレンジ

 

デザイン/カラーバリエーション

ファミリーイナダ オリジナルヘルスケアデバイスシリーズ

 

このニュースリリースのPDFはこちらからダウンロードして下さい。

メディカルチェア「ルピナスショルダーFMC-LPN5500 」10月1日発売

 

 

過去の記事

  1. 9.202017

    読売新聞_YOMIURI ONLINE 「yomiDr.+」に掲載されました

    読売新聞_YOMIURI ONLINE 「yomiDr.+」KENKO企業会にで当社が紹介掲載日...

  2. 9.12017

    メディカルチェア「ルピナスショルダーFMC-LPN5500」10月1日新登場

    世界初(※1)!『365日・24時間の健康管理システム』業界初(※2)!『左右独立型人工知能...

  3. 7.132017

    ルピナス「体幹トレーニングコース」を配信しました!

    現代人の柔軟性向上に着目!「体幹トレーニングコース」の配信ルピナス「体幹トレーニングコース」...

 

ページ上部へ戻る

当サイトに掲載されている内容の無断転載、画像、音声、映像の無断複製・転用を禁じます。