お知らせ

2018年3月14日

ルピナス健康サポートステーション オープン


2018年3月12日

健康王国鳥取プロジェクト
ルピナス健康サポートステーション オープン
~鳥取県の健康寿命延伸に向けたサポート~


ファミリーイナダ株式会社(本社:大阪市 代表取締役:稲田二千武 以下、当社)は、2018年3月10日に、イオン日吉津店(鳥取県西伯郡日吉津村)にて、健康王国鳥取プロジェクト ルピナス健康サポートステーションオープニングセレモニーを開催し、同日同店イオン薬局店内に、「ルピナス健康サポートステーション」をオープン致しました。

健康王国鳥取プロジェクトとは、マッサージチェアを予防医学の観点から56年間研究開発を続けてきた当社が、工場のある鳥取県民の皆様の健康寿命を延伸させることを目的としており、毎週日曜日、イオン日吉津店内を中心として、当社健康アドバイザーによる各種健康チェックイベントを実施し、県民の皆様の健康サポートを行なってまいります。また、不定期で、医療従事者による相談もおこないます。

また、このプロジェクトは、各自治体や大学にも協賛していただいており、産官学で健康王国 鳥取を目指します。

同日13時から行なったオープニングセレモニーでは、当社代表 稲田の挨拶の後、鳥取県西部総合事務所所長 中山 貴雄様をはじめとして、米子市市長 伊木 隆司様、大山町町長 竹口 大紀様、日吉津村村長 石 操様、鳥取大学医学部保健学科教授 片岡 英幸様、イオン日吉津店店長 今田 直人様よりご挨拶を頂戴し、産官学が一致団結して、鳥取県の健康寿命の延伸をサポートしていくことを発信しました。


また、イオン日吉津店1Fイオン薬局内に、「ルピナス健康サポートステーション」をオープン致しました。このステーションでは、健康チェックや栄養相談を行い、世界初となる365日24時間の健康管理システムや人工知能を搭載した家庭用医療機器ルピナスを体感することができます。

このステーションも地域の皆様が気軽に健康相談に来ることができる健康サポートステーションとして、運営してまいります。


当社は、56年間の予防医学に基づいた研究開発を生かし、健康チェックを中心とした「ルピナス健康サポートステーション」を全国の家電量販店やGMS等に展開していき、日本の健康寿命の延伸に貢献して参ります。

 

過去の記事

  1. 3.142018

    ルピナス健康サポートステーション オープン

    2018年3月12日健康王国鳥取プロジェクトルピナス健康サポートステーション オープ...

  2. 2.152018

    足のむくみに着目!「むくみ緩和コース」の配信

    足のむくみに着目!「むくみ緩和コース」の配信「むくみ緩和コース」を配信します。

  3. 12.52017

    オーナーサイト内にイナダモールを開設しました

    平素はファミリーイナダ製品をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。

 

 

 

ページ上部へ戻る

当サイトに掲載されている内容の無断転載、画像、音声、映像の無断複製・転用を禁じます。